マイクロ工具用
HELICHECK PLUS ヘリチェックプラス
基本技術データ

HELICHECK PLUS には8:1の追加カメラが搭載されているため、このCNC 測定機を使用して切削工具の最小形状を簡単に記録および測定することもできます。 直径0.1 mm までの微細形状を安全に再現性よく測定できます。 HELICHECK PLUS は、現代の工具製造の生産性と品質を持続的に保証するという点では正しい選択です。

Features

堅牢な花崗岩ベース

 頑丈な花崗岩のマシンベースは、その重量で高精度と確実性を提供します。 このベースは 防振性と熱安定性も備えています。 これらは、最高の測定精度と信頼できる測定結果を得るための前提条件です。

ISO 50 スピンドル

自動クランプ機構付きの高精度ISO 50 スピンドルが、 正確で再現性のある測定を実現します。

ボールねじ

高精度ボールねじとリニアガイドが優れた位置決め精度を保証します。これは、最も正確な測定結果の前提条件です。

カメラシステム

光学測定機HELICHECK PLUS は回転軸のない固定光学システムです。 3台のカメラシステムは、LED 光源を採用しています。 非接触測定により、測定物を摩耗することなく、高い繰り返し精度と、高精度測定が可能です。

E1値

HELICHECK PLUS測定機の標準E1値は(1.4 + L / 300)µmです。 新しいオプションのパフォーマンスパッケージを使用すると、E1値が(1.2 + L / 300)µmのマシンも提供できます。

レーザーマーキングとツールクリーニング

オプションとして、ロボットローダーにレーザーマーキングおよびクリーニングツールを提供しています。 これにより、ツールの製造および最終検査の柔軟性が向上します。 測定機は自動的にロードされ、作業エリア外でクリーニングとレーザーマーキングが行われます。

ハードウェア / ソフトウェア
  • モジュラーアダプタースピンドル
    クイックチェンジアダプタは、段取時間を短縮し、素早く簡単に交換できます。 以下のクイックチェンジアダプタを取り揃えております: ISO/ HSK/キャプト/ VDI
  • ライトテーブル
    このオプションでは、平らな部分の測定が可能です。 自動センタリングおよび自動検出機能により、取付が容易。
  • 切れ刃センサー(CER)
    CERは精密工具の切れ刃を自動測定するために開発されました。 切れ刃は、工具寿命と加工性能の面で、重要なパラメータです。
  • デジタルプローブ
    非常に小さい斜角面、またはすくい角が測定可能です。このオプションはオペレータから高く評価されています。 タップのパラメータを測定するためにも必須です。
  • ロボットローダー
    Helicheck PRO/PLUS 測定機は、オプションで研削盤で実績のあるロボットを利用して自動化することができます。
  • クリーニングステーション
    測定前に工具を自動で洗浄することにより、高精度な測定が可能です。
技術仕様
kg / cm
lb / インチ

直線軸

最大移動距離 X軸 270 mm
最大移動距離 Y軸 355 mm
最大移動距離 Z軸 250 mm

ワークデータ

ワークの長さ 0 - 330 mm
ワーク径 1 - 150 mm
ワーク最大重量 25 kg

直線軸

最大移動距離 X軸 10,630 inch
最大移動距離 Y軸 13,976 inch
最大移動距離 Z軸 9,843 inch

ワークデータ

ワークの長さ 0 - 13,000 inch
ワーク径 1,000 - 12,992 inch
ワーク最大重量 55,1 lbs
最大加工長 5,906 inch
ダウンロード
pdf, 4 MB
カタログ
HELICHECK PRO PLUS
Download
pdf, 4 MB
カタログ
測定機用ソフトウェア
Download
pdf, 2 MB
カタログ
メトロロジーセンター
Download
pdf, 977 KB
カタログ
ロボットローダー付きヘリチェック
Download
pdf, 783 KB
カタログ
Laser marking and tool cleaning
Download
動画
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language