コストパフォーマンスに富み、研削、再研磨が可能です。
HELITRONIC RAPTOR ヘリトロニック ラプター
基本技術データ

HELITRONIC RAPTOR工具研削盤は、省フロアスペースで回転対称工具を効率的に研削および再研磨するための理想的なエントリーレベルの機械です。

対象工具径、3〜320 mm、最大工具長 280 mm、最大工具重量 50 kg。

Features

門型構造

WALTER 門型構造 はその重量と剛性により、振動を抑えデジタルドライブの高いダイナミクスを正確に研削に置き換えます。

ボールねじ

ボールねじ 直線軸X、Y、Z     送り速度 15 m/分

ワームシュート

マシンには、ウォームドライブを備えた回転軸AおよびCがあります。

ベルト駆動スピンドル

機械には、2つのスピンドル端を持つ11.5 KWのベルト駆動スピンドルがあります。 スピンドルは、最大6個の研削砥石を保持できます。 さまざまな研削砥石セットは、砥石データとともにそれぞれのスピンドルに割り当てられます。

技術仕様
kg / cm
lb / インチ

直線軸

最大移動距離 X軸 460 mm
最大移動距離 Y軸 320 mm
最大移動距離 Z軸 660 mm

スピンドルドライブ

スピンドル最大出力 11,5 kW
最高速度 10.500 /min
最大砥石径 200 mm

旋回軸

旋回範囲 C軸 ± 200 °

ワークデータ

ワーク径 3 - 320 mm
ワーク最大重量 50 kg
ダウンロード
pdf, 818 KB
パンフレット
HELITRONIC RAPTOR
Download
動画
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language